(公財)高知県国際交流協会 高知県国際交流協会:ホーム
KIAだより「かつおの旅」

インフォメーション
協会からのお知らせ
イベント・開催講座のご案内
その他の団体からのお知らせ

協会の活動
協会のプロフィール
協会の実施事業
協会運営状況

多文化共生コーナー

KIAだより「かつおの旅」

KIAにほんごクラス

ボランティア募集
ボランティア募集
ボランティア登録一覧

施設・図書の紹介
施設のご案内
掲示板
図書・週刊誌・雑誌

機関誌の発行
WINDOW
ニーハオ安徽
高知県ベンゲット州友好新聞

友好姉妹都市交流
中国安徽省
フィリピンベンゲット州

各種申込
国旗の貸出
後援名義案内

在住外国人のための生活情報誌「Tosa Wave」

国際交流関係団体一覧

FAQ(よくある質問)コーナー

リンク集

KIAメルマガ

KIAだより「かつおの旅」

「かつおの旅」第6号
2005/ 4/ 27

か つ お の 旅( 第6号 )

                   「メッセージボード」

                                                (財)高知県国際交流協会
                                                 常務理事 奥田 淳


国際交流協会には、来所された方に過ごしていただく「交流フロア」というスペースがあります。そこには、英字新聞をはじめ、外国語の小説や雑誌・週刊誌、日本語学習テキスト等の外国人向けのものや、留学、ワーキングホリデイ関係のパンフ、各種検定試験の案内等の日本人向けのものなど、様々なものを備えている。

その中で、なんと言っても人気があるのは、インターネットを自由に見られしかも無料で使えるパソコン端末である。ほとんど毎日のように来所し、無心にパソコンとにらめっこしている外国人もおり、仕事の方は大丈夫だろうかと思ったりもする。が、しばらくその方が来ないと病気ではないか、と逆に心配になる。いずれにしても協会としては、来所者は大歓迎である。

そのフロアの一角に小さな「メッセージボード」があります。いわゆる「伝言板」ですが、来所された方々に情報交換の便宜を図ろうと用意した。ボードは書くのではなく、自分で書いたものを掲示する方式になっている。小さな紙切れに用件だけ書いたもの、イラスト入りのもの、カラフルに手の込んだものなどあって、掲示者の個性が表れている。

メッセージの中味を見てみると、「外国語を教えます。教えてください」といった語学に関するものが多い。それも一方的に教えるのではなく、日本語を教えるのでそのかわり英語を教えてください、お互い言葉を教えあいませんか、といった内容である。

一方的に教えますよというのもたくさんあり、英語、フランス語、イタリア語、中国語、ハングル語など、結構いろいろな言語が掲示されている。

また、「英語で料理を教えます」、「茶道を英語で教えます」、「帰国するので部屋の荷物を引き取ってくれませんか」といった国際交流協会ならではのものや、「ルームメートになってくれませんか」、「ゲームの参加者を募っています」など、友達を求めるメッセージなどもあり、内容はバラエティーに富んでいる。

このメッセージボードは、日本人でも外国人でも公序良俗に反しない内容であれば、当協会の許可を得て自由に掲示できる。ただ、あってはならないことだが、仮にトラブルが発生しても、掲示する人、見る人のそれぞれの責任を前提としている。従って、協会としては、掲示された内容の追跡調査を行っていないので、どういう結果になったかは把握していない。が、恐らく、このボードから新たな友好交流がたくさん生まれたであろう。

私自身このボードを見ることが楽しみでもあり、今後ともこのボードをきっかけに更に友好交流が芽生えることを期待してやまない。

バックナンバー
「かつおの旅1号」
「かつおの旅2号」
「かつおの旅3号」
「かつおの旅4号」
「かつおの旅5号」

 

ページトップへ高知県国際交流協会:ホーム
© Kochi International Association All Rights Reserved.