(公財)高知県国際交流協会 高知県国際交流協会:ホーム
KIAだより「かつおの旅」

インフォメーション
協会からのお知らせ
イベント・開催講座のご案内
その他の団体からのお知らせ

協会の活動
協会のプロフィール
協会の実施事業
協会運営状況

寄付金について

多文化共生コーナー

KIAだより

ボランティア募集
ボランティア募集
ボランティア登録一覧

施設・図書の紹介
施設のご案内
掲示板
図書・週刊誌・雑誌

機関誌の発行
WINDOW
ニーハオ安徽
高知県ベンゲット州友好新聞

友好姉妹都市交流
中国安徽省
フィリピンベンゲット州

各種申込
国旗の貸出
後援名義案内

在住外国人のための生活情報誌「Tosa Wave」

国際交流関係団体一覧

FAQ(よくある質問)コーナー

リンク集

KIAメルマガ

KIAだより「かつおの旅」

「かつおの旅」第5号
2005/ 4/ 21

か つ お の 旅( 第5号 )

                   「在住外国人」

                                                (財)高知県国際交流協会
                                                 マネージャー  吉田進


外国人と接する機会の多い現在の職場で、就職や子どもの保育園への入園のことで相談に来た高知在住の外国人家族と親しくなった。その家族は高知に来てもう2年以上経つが、我々日本人とは別のことで悩みを抱えている。まずは言葉の問題で、子どもの保育園や学校から送られてくる様々な文書を理解できずに途方に暮れている。また、近所付き合いも言葉が壁になり、なかなか積極的に自分から輪の中に入っていけない。私の知るこの外国人家族と同じような悩みを持っている外国人の方が高知にたくさん住んでいることは想像に難くないだろう。

高知県内に住んでいる外国人の数を皆さんはご存知でしょうか?平成16年12月31日現在、3971人の外国籍の方が住んでいます。あまりピンと来ないかもしれませんが、これは外見が日本人とさほど変わらない中国、韓国・朝鮮籍の方が全体の半分以上を占めているからだと思われます。道を歩いている間にひょっとしたら、そういった東アジアの方と気づかないうちにすれ違っているかもしれませんね。

高知県国際交流協会では、現在、そういった県内に在住する外国人の方が快適な生活を送っていただけるように支援するための様々なプログラムを実施中です。まず、日本語のできない在住外国人に基礎的な日本語をボランティアで教えるための「日本語ボランティア講師養成講座」を5月より実施します。また、日本語教室を3つのレベルに分けて5月より順次開催します。さらに、在住外国人のための人権・生活相談を通年で行っています。

今、協会では在住外国人向けの広報誌(月刊)を、7月発刊に向けて準備を進めています。国際交流に関心のある皆さん、たまには在住外国人になったつもりで日々の日常生活を送ってみてください。そこでは様々な困難にぶつかることが想像できると思います。その想像力を働かせながら、広報誌を私たちと一緒に作ってみませんか?現在、広報誌企画編集会議を広報ボランティアの皆さんに集まっていただき、第2、4の木曜日に行っています。語学の腕に覚えのある方、好奇心旺盛な方の参加をお待ちしています。

バックナンバー
「かつおの旅1号」
「かつおの旅2号」
「かつおの旅3号」
「かつおの旅4号」

 

ページトップへ高知県国際交流協会:ホーム
© Kochi International Association All Rights Reserved.