(公財)高知県国際交流協会 高知県国際交流協会:ホーム
国際交流関係団体一覧>

インフォメーション
協会からのお知らせ
イベント・開催講座のご案内
その他の団体からのお知らせ

協会の活動
協会のプロフィール
協会の実施事業
協会運営状況

寄付金について

多文化共生コーナー

KIAだより

ボランティア募集
ボランティア募集
ボランティア登録一覧

施設・図書の紹介
施設のご案内
掲示板
図書・週刊誌・雑誌

機関誌の発行
WINDOW
ニーハオ安徽
高知県ベンゲット州友好新聞

友好姉妹都市交流
中国安徽省
フィリピンベンゲット州

各種申込
国旗の貸出
後援名義案内

在住外国人のための生活情報誌「Tosa Wave」

国際交流関係団体一覧

FAQ(よくある質問)コーナー

リンク集

KIAメルマガ

奥村多喜衛協会  G-5


代表者 会 長 中川芙佐
副会長 黒田朔(清和女子中高校長、前マキキ聖城基督教会牧師)

ハワイ・マキキ教会の高知城
事務局 事務局長 会長が兼務 
事務局長補佐 野村ひとみ
所在地 〒781-0013 高知市薊野中町1-22
         中川方
Tel&Fax : 088-820-2285
Email : fussa.1230.53.kc@gmail.com
設立日 2002年5月
設立目的 当協会は、高知出身で1894 年にハワイに渡り、基督教伝道の傍らハワイ日本人社会で、教育活動、矯風活動、社会福祉活動、国際交流・平和運動などを展開した奥村多喜衛牧師(1865−1951年)を顕彰し、その精神を受け継ぎ国際交流、教育活動、社会福祉活動を通じて広い視野を持った国際人を育てることを目的としている。奥村牧師が1904 年にホノルルに創立したマキキ教会 (1932年に高知城をモデルにした教会堂を建立しマキキ聖城基督教会となる)は全米最大の日系人教会であり、 高知県内の公立高校 (高知海洋高校)、私立校 (土佐塾校、清和学園) 他との教育的交流を実施している。当協会は、その交流や高知在住の大学生及び社会人とマキキ聖城基督教会との交流のサポートもおこなっている。
会員数 □20人
入会条件 □奥村多喜衛とマキキ聖城基督教会の交流活動の理解者
事業内容

1)2006年3月より、ホノルルのマキキ聖城基督教会と高知の若者の交流・研修(キャンプ、ホームステイなど)を行う。

2)高知県内各地にて浅井力也(マキキ聖城基督教会員)の作品展を行う。
同時に特別支援学校での浅井力也絵画教室、大学生との交流を行う。

3)高知お城まつりの雪洞をマキキ聖城基督教会と合同で提供する。

4)NGOデルタ・カッパ・ガンマ・ソサエティー・インターナショナル(1929年設立、女性教育者の国際組織)の日本支部発足(2012年)に協力する 。

人材紹介  □マキキ聖城基督教会を通した交流
 □出前教室(例 「第2次世界大戦と日系人について」、「奥村多喜衛とハワイ移民社会について」、マキキ聖城基督教会の大学生(高知滞在中のみ)による英語研修)
□芸術・文化を通した交流・教育(絵画・フラなど)
団体PR

人とのつながりを大切に、多方面での活動を行った奥村多喜衛の精神を継承し活動を行っている。当協会の2005年からのキーワードは「人は愛されるために生まれた」。マキキ聖城基督教会との交流を通して、ひとりびとりが輝いて生きること、命の大切さを学んでいきたい。

【← 国際交流関係団体一覧へ戻る】

 

ページトップへ高知県国際交流協会:ホーム
© Kochi International Association All Rights Reserved.