(公財)高知県国際交流協会 高知県国際交流協会:ホーム
国際交流関係団体一覧>

インフォメーション
協会からのお知らせ
イベント・開催講座のご案内
その他の団体からのお知らせ

協会の活動
協会のプロフィール
協会の実施事業
協会運営状況

寄付金について

多文化共生コーナー

KIAだより

ボランティア募集
ボランティア募集
ボランティア登録一覧

施設・図書の紹介
施設のご案内
掲示板
図書・週刊誌・雑誌

機関誌の発行
WINDOW
ニーハオ安徽
高知県ベンゲット州友好新聞

友好姉妹都市交流
中国安徽省
フィリピンベンゲット州

各種申込
国旗の貸出
後援名義案内

在住外国人のための生活情報誌「Tosa Wave」

国際交流関係団体一覧

FAQ(よくある質問)コーナー

リンク集

KIAメルマガ

幡多高校生ゼミナール  I-1


代表者 顧問代表 山下正寿

日・韓高校生交流−大月町柏島・朝鮮人労働者合同供養−
事務局 顧問事務局長 森好永 
所在地 〒788-0785 
宿毛市山奈町芳奈2779-2 
幡多地域文化ゼミナール館
TELl&FAX (0880)-66-1763
E-mail: masatosi.sky@orange.zero.jp
設立日 1983年8月3日
設立目的 幡多高校生ゼミナールは、学校を超えた地域の人権問題と現代史を結びつけた調査をすすめる自主的な高校生のサークルです。現在、日韓の高校生交流をすすめ、1995年から韓日友好協会、2003年から釜山の歴史教育研究会の協力を得て9回の幡多高校生ゼミナールの韓国訪問、4回の釜山高校生の幡多地域訪問が行われています。
会員数 □高校生 20人  顧問 8人
入会条件 □当会の活動に参加できる高校生 またそれを支援する者
事業内容 1.幡多地域の現代史調査(津賀ダム・柏島の朝鮮人労働者、ビキニ被災船等)
2.韓国高校生との交流活動
3.学習会(韓国文化、環境、地域づくり等)
4.報告集作成

人材紹介  □日韓高校生討論会 □韓国料理、正月文化交流
 □日韓の現代史共同調査
 □日韓の高校教育交流
団体PR 「足もとから平和と青春を見つめよう」をモットーに、地域の現代史調査にとりくみ、主として韓国の高校生・教員との交流活動をすすめています。
四万十町大正にある津賀ダム近くに、「津賀ダム平和祈念碑」(朝鮮人犠牲者の慰霊碑)を建設しました。2009年3月・6月に建設作業を行い8月に韓国高校生を迎えて完成しました。又、特に2003年からの5年間の日・韓高校生交流を記録した「共に学ぶ」という本を発行しました。

【← 国際交流関係団体一覧へ戻る】

 

ページトップへ高知県国際交流協会:ホーム
© Kochi International Association All Rights Reserved.