(公財)高知県国際交流協会 高知県国際交流協会:ホーム
国際交流関係団体一覧>

インフォメーション
協会からのお知らせ
イベント・開催講座のご案内
その他の団体からのお知らせ

協会の活動
協会のプロフィール
協会の実施事業
協会運営状況

多文化共生コーナー

KIAだより「かつおの旅」

KIAにほんごクラス

ボランティア募集
ボランティア募集
ボランティア登録一覧

施設・図書の紹介
施設のご案内
掲示板
図書・週刊誌・雑誌

機関誌の発行
WINDOW
ニーハオ安徽
高知県ベンゲット州友好新聞

友好姉妹都市交流
中国安徽省
フィリピンベンゲット州

各種申込
国旗の貸出
後援名義案内

在住外国人のための生活情報誌「Tosa Wave」

国際交流関係団体一覧

FAQ(よくある質問)コーナー

リンク集

KIAメルマガ

高知県中国帰国者の会 D-5


代表者 会長   石川千代

人権フェスタに出展
事務局  
所在地 〒781-0114 
高知市十津5-5-1 市住273号
TEL&FAX (088)847-3850
設立日 1999年12月5日
設立目的 中国帰国者自立の会を作り、お互いに支え合い、日常生活のさまざまな問題の解決を図る。
会員数 □個人会員:57人
入会条件 □中国残留邦人、その家族であり積極的に会の活動に協力する者で、
  会員としての義務をはたす者。
事業内容 1.中国帰国者全体の人間権利を正当に維持する。
 (1)私達は高知県人権を守るさまざまな活動に積極的に参加する。
 (2)私達の体験で、社会・地域・学校などで、戦争の恐ろしさを多くの人々に分かって
   もらうために講演を行う。

2.中国帰国者全体の生活、文化の向上を促進、お互いに交流を深め団結し、共に尊重
   、組織の建設活動を行う。

 (1)南海地震の知識を学ぶ、積極的に訓練を行う。
 (2)隣居住民の間の問題が発生したら大きな問題はなるべく縮小、小さな問題は
   お互いに話し合って消滅するよう努力する。
 (3)子供達の学校での問題は、学校・教育委員会と三者で協力し合って、子供が健康に
   成長するよう努力する。
 (4)残留邦人の新たな支援策が全面的に施行されるよう、皆さんの日常生活の楽しさ向
   上を図るため、さまざまな活動に取組んで参ります。
   (地域社会へ出掛け、研学、生活マナーの学習など努力する。)
 (5残留中国での日本人として日中友好架橋に一人ひとりの責任を果たす。
 (6)毎月一回役員会を行い、色々な情報を聞き問題に取組んでいく。
 
人材紹介  □中国事情 □帰国者の作文集 □自己の特別な技術・才能を発見し紹介する。
 □日本語⇔中国語
 □日本語⇔中国語
団体PR 中国残留邦人は戦後混乱の中幾多の苦労に苛まれ、現在においても様々な課題を抱えている。社会活動を支援するとともにこの歴史の経験を次の時代に伝え、交流を深めること、日中両国の友好に貢献することが目的です。

【← 国際交流関係団体一覧へ戻る】

 

ページトップへ高知県国際交流協会:ホーム
© Kochi International Association All Rights Reserved.